タダ☆スポ タダで楽しむ無料の遊び場

なが~い湯舟であったまろ
定山源泉公園

トップ > 無料温泉&足湯! > 定山源泉公園

無料温泉&足湯!

 定山源泉公園

温泉玉子を作ろう

北海道札幌市南区


  • 湯家族DATE和みDrive
定山源泉公園

国道230号線から見返り坂を下った温泉街の入口にある足湯で、「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」の真裏に位置します。

源泉公園の奥には美泉定山(みいずみじょうざん)の座像。彼こそが定山渓の名の由来となった人物です。慶応2年(1866年)に小樽でこの温泉のことを知った定山が、当地に移り住んで小屋を立てて温泉宿としたことが、定山渓温泉の隆盛のはじまりだとされています。

その定山生誕200年を記念して開設された公園には、20人ほどが一度に利用できる長い足湯があり、源泉をそのままかけ流しています。
座像と反対側の奥手には人工の湯の滝も。滝の脇には小さな「源泉たまごの湯」があります。近所の土産物屋で生玉子を購入して、ここで温泉たまごを作りましょう。源泉は約70度あるため、15分ほどで温泉たまごができあがります。

茹でた玉子の殻などのゴミをその辺りに捨てないように!

 おでかけDATA

住所北海道札幌市南区定山渓温泉東3
電話011-598-2012(定山渓観光協会)
時間 7時~21時
休みなし
交通 JR札幌駅から定山渓行きバス約1時間 「定山渓」バス停下車 徒歩1分
特記  

近くのタダ☆スポ